報酬額について

ブレースパートナーズの報酬額表

在留資格申請業務の報酬について(必ず一読ください)

行政書士ブレースパートナーズ(以下、当事務所)へ業務依頼をご検討いただきまして誠にありがとうございます。
当事務所では、すべての業務に「規定料金表」を設定しております。ご契約前に必ず料金表をご提示したうえでご説明させていただきます。
サポート内容と金額を十分ご納得いただいた方のみ業務委託契約を交わしますので、ご安心ください。
報酬のお支払いは、申込み段階の「着手金」と、許可になった場合の「成功報酬」という形で2分の1ずつお支払いいただく形をとらせていただいております。
以下は、令和元年7月現在の報酬額表となります。

就労系在留資格申請サービス報酬額表
書類作成から申請代行、結果通知の受け取りまで一括代行。お客様は役所での書類収集をお願いします。

申請内容報酬金額
海外から外国人を招聘(在留資格認定証明書交付申請)100,000円
※実務経験(技能除く)で申請の場合+25,000円
ビザの変更(在留資格変更許可申請)100,000円
※出国準備期間中からの申請は+10, 000円
ビザを延長したい(在留資格更新許可申請)45,000円
※転職後の更新は100,000円
事業計画書の作成30,000円
※新設会社に外国人を雇い入れる場合
経営管理ビザ(認定・変更申請)200,000円
経営管理ビザ(更新)80,000円
特定技能ビザ(認定・変更申請)180,000円
※自社支援(登録支援機関を利用しない)の場合+20,000円
特定技能ビザ(更新)100,000円
在留カード受取代行(品川)15,000円/回
※変更・更新の場合

※報酬額は円表示で税抜金額となります。
※自己申請または他社申請で不許可からのリカバリー(再申請)の場合 +25,000円
※英語以外の言語の翻訳はA4サイズ1枚4,000円の翻訳料が追加となります。

【 標準プランの内容 】

  1. ビザに関する相談全般
  2. 個別ケースに合わせた必要書類のリストアップ
  3. ビザ申請書類作成
  4. 申請理由書の作成
  5. 各種契約書のチェック・作成
  6. 入国管理局への申請
  7. 入管審査官からの質問状・事情説明要求・追加提出資料への対応
  8. 結果通知の受取り

※本国書類の日本語翻訳は別途料金がかかります。

着手金返金プランとは
当事務所では、ご依頼いただき申請したにもかかわらず、万が一、不許可という結果が出た場合には、申込み段階でいただいた「着手金」を全額お返しする着手金返金プランを採用しております。

※ただし以下のような場合は、着手金返金プランの対象とはならず、着手金は返金できませんので、ご注意ください。

  • 不利益な事実を隠していた事が判明した場合
  • 申請中に犯罪を犯した場合
  • 税金の未払いがあった場合
  • 入国管理局の指示に従った書類提出に協力しなかった場合
  • 保証人の用意ができなくなった場合
  • 業務着手後、お客様都合で一方的にキャンセルされた場合
  • 自己申請または他社申請で不許可からのリカバリー(再申請)の場合
  • 業務受託時の段階で、着手金返金プランの対象外のケースであるとの説明に納得しご依頼いただいた場合